一般社団法人 滋賀県建築士事務所協会

サイト内検索

トップページ 平成27年度税制改正における「買取再販に係る不動産取得税の軽減措置」施行について

インフォーメーション一覧

一覧に戻る

お知らせ(総合)

平成27年度税制改正における「買取再販に係る不動産取得税の軽減措置」施行について

平成27年度税制改正に伴い、「買取再販に係る不動産取得税の軽減措置」が平成27年4月1日より施行されました。
これは、宅地建物取引業者が中古住宅を買取し、住宅性能の一定の向上を図るための改修工事を行った後
住宅を再販売する場合に、宅地建物取引業者に課される不動産取得税の特例措置を創設するもので、
その住宅が新築された年数に応じて課税標準(固定資産税評価額)から一定の金額を控除するものです。

この特例の申請を行う宅建業者が各都道府県に対して工事用件を満たしていることを証明する証明書(改修工事証明書)の
提出が必要ですが、この証明書の証明主体者は建築士事務所に所属する建築士または指定確認機関等になります。

この件に関する概要等詳細は、国土交通省住宅局建築指導課ホームページをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr2_000011.html

|