一般社団法人 滋賀県建築士事務所協会

サイト内検索

トップページ 定期講習及び業務報告書について

インフォーメーション一覧

一覧に戻る

重要

定期講習及び業務報告書について

◎定期講習の受講について
 建築士事務所に所属するすべての建築士は、建築士法の規定により定期講習を3年以内ごとに受講する義務があります。
 受講義務がありながら未受講の建築士の方は、直ちに受講する必要があり、未受講のままの場合は、懲戒処分の対象となります。

詳しくはこちらをご覧ください。


◎業務報告書の提出について
  建築士事務所には、毎事業年度終了後3か月以内に業務報告書を提出する義務があります。
 提出しない場合あるいは、虚偽の記載をして提出した場合は建築士法第41条により30万円以下の罰金に処せられる場合があります。
 また、県の監督処分の対象となります。
 過年度分(平成19~22年度)が未提出の場合は、直ちに提出して下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。

|